長めのつぶやき

全て個人的な意見です。でも、個人的な言葉にこそ価値があると思っています。

小さい頃、永遠のように感じた夏休み。 友達と2人で、数百円握って 自転車で少し離れたスーパーでお菓子を買って 秘密基地で分けてたべた。 今よりずっと狭い世界だったのに、 今よりずっと広く感じてた。 今年の夏もそいつと会うから、 少し昔みたいにワク…

議論の本位

無駄な議論をしている人が多すぎる。 と言うか、議論が何かをわかってない奴が多すぎる。 ただの話し合いならばいい。 フリートークとしていろんなことを話せば、話が飛ぶことで思わぬ発見ができることが多々ある。 しかし、 それを公式な議論(会議の事)でさ…

値札

孤独からしかいいものは作れない そう言う人もいる 自分の信念や哲学をさらけ出すと、 それをバカだと嘲笑うやつも、否定するやつもでてくる 出る杭は打つ風潮もある そういう意味で、確かに孤独かもしれない でも、実績、実力が認められてる奴の言葉はみん…

アスナロウ

みんな欠点がある誰も完璧じゃない罵詈雑言も浴びる びびって耳塞いで隅っこにいても、関係ねぇと突き飛ばしてもいいでも、しっかり聞いて、直す所は直すし、突き通す所は突き通した方がいい そうすれば全ての悪口を糧にできるそれを受け止めるのが人の広さ…

共存

「Coexist」のディスをしたから、簡単にいうと: 相手は心の中にいる。 自分の心の中にある相手と、今見ている相手は違うかもしれない。 だから喧嘩する。 だから、相手が目の前にいなくても、一緒にいると感じる。 僕は孤立する存在だ。 みんなもそう。 だか…

「理解」と「同意」

抽象的、あるいは具体的な問題についてディスカッションするときには、理解と同意を分けて考える必要があると思う。 理解と同意は全くの別物。 【理解とは】 理解とは、相手の言った内容(構造や定義)を、自分でさらにわかりやすく説明出来る事。 ちなみに、…

「、」に学んだ、発言の具体性

初めに言っておくが、今回は読点「、」の詳しい使い方は説明しない。ググってくれ。 「、」から学んだ具体的に話すにはどうするか、陥りやすいミスは何か、について話す。 読点「、」の使い方 主語の重要さ 文章の長さ あれ、それ、どれ? 習慣にする 【読点…

「許し」について

今日、「許し」についてディスカッションする機会があった。ついでだから「許し」について書き留めとく。 ※以下は100パーセント個人的見解です 許し いつ許しが必要となるのか 許すとは何か 許す必要はあるのか 許しを相手に伝えるべきか否か 1.許しは何に対…

言葉にできない考え

【「言葉にできない」は「考えていない」のと同じ】 『「言葉にできる」は武器になる。』 という本のキャッチコピーで、自分が何年も思っている事でもある。 「言葉にできる」は武器になる。 作者: 梅田悟司 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 20…